ファイナンシャルプランナー兼タロット占い師さんにインタビューしてみた

ココナラで占い師(会社員兼タロット占い師)をしている人を紹介します!!

MaGi
MaGi

今回も、Twitterで相互フォローになっているココナラの占い師さんを紹介しようと思います。

ココナラの占いサービスを利用したことない人はこの記事を参考にして占い師さんを選んでみてください

今回紹介するココナラ占い師さんは、瑞羽(会社員兼タロット占い師)さんです。

瑞羽(会社員兼タロット占い師)さんの自己紹介

瑞羽(みずは)と申します♪兼業タロット占い師です。

始めてタロットに触ったのは20歳の時です。

「タロットロード」という漫画がきっかけで、タロットに興味を持ちました。

いろいろ独学で勉強して、友人をチャットで占ったりしていました。

職場のミニ祭りで、対面占いもしました。緊張しましたねこれは!!

タロットを生業としようと思ったのは最近の話です。2020年秋ぐらいかな?

アルバイトを募集するサイトに「占い師募集」と出ていたのを見て
「あ、私も占い師になりたい」と軽率に(笑)思ってしまったのがきっかけです。

タロットカードをどうやって勉強したのか?

すべて独学です。本屋さんで本を買ったり、図書館で本を借りたりしました。

特に図書館はいろいろマニアックな本もありますのでオススメです。

カードの解釈は、本によって微妙に違うので、あまりたくさん読むと混乱しますよね。

あれこれ読んで丸覚えするのではなく、自分のインスピレーションを信じるのが一番の上達の近道だと思います。

タロットカードの解釈やタロットカードリーディング方法紹介

あまり一枚一枚にこだわらず、流れでリーディングしていきます。

時々意図的にカードを読み飛ばして、総合的に判断することもあります。

対面やチャットの場合は、大事なカードを中心にインスピレーションで物語の幅を広げていきます。

ただココナラなどのメール診断では、一枚一枚を大事に丁寧に読んで、全体のストーリーをまとめたりしています。

逆位置は、「全く逆の意味」よりも、「あと一歩で正位置、惜しい」説を支持しています
(時と場合によりますが)

愛用しているタロットカード紹介

基本はウェイト版です。しかし家では場所が無いので、小さくてかわいいバニータロットを使っています。

美麗なアルケミアタロット、動物が可愛いホワイトセージタロットも愛用しています。

これからタロットカードを学びたい方にアドバイス

私がタロットを始めたころと違って、今はSNSなどが普及していて、気軽に無料鑑定などを募集したり動画を投稿できたりできるからいいなあ!と思います。


そういったツールを存分に活用して、自分の鑑定の勘を磨いていくといいのではないかなと思います。

経験に勝る勉強法は無いです。

本を読んでカードの意味を覚えるのも大事ですが、ある程度のカードの意味とスートのつながり、意味合いを覚えたら、もはや実践あるのみ!!です。

ココナラ占い師として案件獲得のコツやアドバイス

普通に堅実に正直に誠実にやっていれば、いずれお客様はつきます。

とにかく自分の占いを信じて、こちらが結果でございます!と自信をもって相談者様に提供することです。
この「自信」というのが案外なキモで、しばらくは「これでいいのかな、当たっているのかな、これで相談者様は納得してくれるかな」という不安がどうしても付きまといます。

けれど、自分のカードとインスピレーションを信じて、相談者様と向かい合うのが大事です。

いつか本格的に「売れる」には、その人にしかない売り、強い個性をアピールしていくのがいずれは必要になるでしょう。

最後に

ただいま、瑞羽は「ココナラ」さんで占いを提供させていただいています。

他に、chapliというチャット占いアプリに所属しておりまして、そこでチャット占いをさせていただいております。

どちらの形でも、是非皆様の幸せの道案内をさせていただきたく思います。是非ご利用くださいませ。お待ちいたしております♪

MaGi
MaGi

今回は会社員兼タロット占い師の瑞羽さんでした。
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です