ココナラ占い師紹介-琴森はる(旧miharu)

ココナラ占い師紹介記事

ココナラ占い師さん紹介第二弾!!

https://pontimagic.com/wp-content/uploads/2019/02/75D9E224-0274-4B12-BEDA-587EC2251882.jpeg
MaGi

今回も、Twitterで相互フォローになっているココナラの占い師さんを紹介しようと思います。

ココナラの占いサービスを利用したことない人はこの記事を参考にして占い師さんを選んでみてください

今回紹介するココナラ占い師さんは、琴森はる(旧miharu)さんです。

琴森はる(旧miharu)さんの自己紹介

インスピレーションタロット占い師の琴森はるです。

占い師として活動しているのは5年ほど前からです。

インスピレーションタロットって何?と思うかもしれませんが、普通のタロットと大して変わりません。

強いて言うなら、私はタロットを通じてチャネリングもするので、教科書どおりの読み方をしなかったり、カードには表れていないメッセージをお伝えすることがあります。

チャネリング自体は幼い頃から自然とやっていたものを、占い師になってから正式に習って精度を高めています。

タロットカード等の占いのスキルをどうやって学んだか?

独学です。
基本は書物ですが、今はインターネットでも詳しく解説しているサイトが多くありますよね。
いろいろな人の解釈やルーツを学ぶことで、カードが持つイメージを膨らませていきました。

あとは自分や知人などで実践あるのみです。
最初に言ったとおり私はチャネリングも交えているので、最初は降りてきたイメージを言語化するのが大変でした。

実はいまだにぱっと適切な言葉が出てこないことがあるので、メール鑑定を中心にしています(笑)

私にとって、タロットは翻訳ツールです。
経験とカードの解釈の幅が増えることで、私のイメージにぴたりと合う言葉を見つけやすくなりました。

タロットカード等の解釈・リーディング方法紹介

最もよく使うのは「ホースシュースプレッド」です。

ホースシュースプレッド

7枚のカードを蹄鉄のように過去・現在・未来・対策・質問者の状況(または心境)・障害・最終結果と並べます。
私の場合は山の一番最後のカードと、シャッフル中に飛び出したカードも参考に読みます。

カードをシャッフルしたら、直感で引いていきます。
直感で引いた方が心地良いのと、あとは自分のコンディションを確認しています。
普通は流れるように選んでいくのですが、万が一迷うようなら一回リセットして集中し直します。

初期からこのやり方をしていますが、どの本にも大体「上から〇枚目を引く」と書いてあるので、
以前Twitterで占い師さんにアンケートを取ったんです。
そうしたら、なんと7割の方が同じように直感で引くタイプでした。
タロットって意外と自由です。

リーディングをするときは、占う前に私のガイド、そしてご相談者様のガイドにメッセージを
頂けるようにお願いするので、ピン!ときたイメージを大切にしています。

琴森はるさんの愛用カード紹介

やはり一番使うのは「ライダーウェイト」です。
ずばっとわかりやすい!

癒しの面を強調したり、繊細な心情をじっくりと読み取っていきたいときは
ロマンティックな「シャドウスケープタロット」(画像左)を使います。

あとはタロットではないのですが、「女神のパワーオラクルカード」(画像右)も
私には合っているようで、浮かんでくるイメージを楽しみながら使用しています。

タロットカード紹介

これからタロットカードを勉強したい方にアドバイス!

鉄は熱いうちに打て!と言いますが、興味があることからどんどんやってみてください。
占いは奥が深いので、学んでいるうちにあれもこれもと知りたくなるはずです。

あなたとタロットの出会いは、きっと偶然ではありません。
心の奥底にある何かが、タロットというツールを使ってあなたと出会いたがっているのです。
そういうときって、人生の大事な転機だったりするんですよね。

難しく考えなくても大丈夫です。
新しい世界を知ること、自分自身と向き合うことを楽しんでください。
次に何をすれば良いのかは、あなたが一番良く知っています。

占い師として案件獲得のコツやアドバイス

目的を見失わないことです。
占い師という職業を選んだからには、「誰かのために」という想いがありますよね。

お金を稼ぐことは悪いことではないのですが、”稼ぐこと”と”やりがい”を同時に叶えようとすると、
軸がぶれてなんだかモヤァッとした占い師になります。

まずはプロの占い師としての矜持が自分にあるか確認です。
何を占い、何を占わないのか。
何を伝え、何を伝えないのか。
ご自身の本質にあった形を求めるのが良いと思います。

軸がしっかりとしているなら、キャラ設定をしてみるのもおもしろいのではないでしょうか。
あと、業界のトレンドを知るのにSNSはおすすめです。
続けていると自然と必要な情報をキャッチするアンテナが立つと思います。

最後に

近年、占いやスピリチュアルに興味を持たれる方が増えていると、よく耳にします。
そういう人って、時代の波に乗ってるなあ、と思います。

ネット社会になって個人の発言が評価されたり、大炎上したり。
小さな声が集まって、古い社会の価値観もどんどんアップデートされています。
ひとりひとりが持つ力の大きさが見直されているような。
きっとこれからは、それぞれが自分の心の在り方について考える機会がもっと増えてくるのではないでしょうか。

なんだか偉そうに言ってしまいましたが、私もまだまだ駆け出しの占い師です。
奥深い精神世界を、一緒に探求していきましょう!

https://pontimagic.com/wp-content/uploads/2019/02/75D9E224-0274-4B12-BEDA-587EC2251882.jpeg
MaGi

今回は、ココナラ占い師の琴森はる(旧miharu)さんの紹介でした。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です