D’Angelo’s Touch(ディアンジェロ・タッチ)

D'Angelo's Touch(ディアンジェロ・タッチ)

インビジブルスレッドなどを使用しないノーギミックのPKタッチ

D'Angelo's Touch(ディアンジェロ・タッチ)の評価
オススメ度
(3.5)
難易度
(3.5)
https://pontimagic.com/wp-content/uploads/2019/02/75D9E224-0274-4B12-BEDA-587EC2251882.jpeg
MaGiくん

ディアンジェロタッチはポンチさんが以前マジック商品レビューしていた作品です

ディアンジェロタッチの現象

現象としては、演者に触られていないのに触られた感覚になるというものです。

ポンチさんは99点という高評価をつけたマジック商品です。

ポンチさんによるディアンジェロタッチの商品レビュー

ディアンジェロタッチの購入を検討している方は、ポンチさんの商品レビューも参考にしてください。

みやもとさんがツイッターでサイキックタッチの動画をアップしていましたが、多分ディアンジェロタッチが基になっているかと思います。

仮に違かったとしても、ディアンジェロタッチをマスターしたらこのようなPKタッチのパフォーマンスができるようになります。

演技の参考になると思いますので、興味のある方は見てみてください。

  • STEP.1
    Basic Routine Perfomance
    PV動画のパフォーマンスになります
  • STEP.2
    Basic Routine Explanation
    4分で基本的なルーティンの解説してくれます
  • STEP.3
    Beginning Touches
    最初のオープニングで行うタッチについての解説になります
  • STEP.4
    Clothing Tips
    相手の服装に応じてどのように対処すべきかアドバイスしてくれます
  • STEP.5
    Distant Touches
    離れた場所からPKタッチを行う際の解説になります
  • STEP.6
    Hair Tips
    相手の髪の毛をどう対処するかのアドバイスです
  • STEP.7
    Hands Choices
    状況に応じてどの手を使うべきかの解説です
  • STEP.8
    Justify The Moves
    それぞれの動きに正当性を持たせるためにどうパフォーマンスするべきかの説明になります
  • STEP.9
    The Puppet Move
    お客さんにどう手を挙げてもらうかの応用例です

これらの解説動画の他に実際のパフォーマンス動画が6つ収録されているので、どのように演じれば良いのか参考になります。

ディアンジェロ・タッチの良い点

ノーギミックでPKタッチができる点。

インビジルスレッドを準備していなくても大丈夫です。

ただまぁ、インビジルスレッドと組み合わせた方がよりインパクトの強い現象を起こせるかと思います。

Venom(インビジブルスレッドリール) Venom(インビジブルスレッドリール)

有料コミュニティの方では解説されているので、気になる人はチェックしてみたら良いと思います。

あとは、単純にパフォーマンスの勉強にもなります。

解説動画も集中できるようになのか、短い時間でいくつかのセクションに区切っているので復習しやすいです。

ディアンジェロ・タッチの悪い点

値段がやや高い点。

期待して買うと一定数の人は後悔するかもしれません。

インビジルスレッドを使用しない、ノーギミックのPKタッチなので・・・・。

PKタッチに興味がある人は勉強になるかと思いますが、無理して買う必要はないかと個人的には思います。

D’Angelo’s Touch(ディアンジェロ・タッチ)を購入しようか考えている人は参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です