Framed By Carl Royle

Framed by Caral Royle

メンタルマジックの必須技法であるピークの実践的方法

Framed By Carl Royleの評価
オススメ度
(5.0)
難易度
(1.5)
https://pontimagic.com/wp-content/uploads/2019/02/75D9E224-0274-4B12-BEDA-587EC2251882.jpeg
MaGiくん

センターテアと並んでメンタルマジックの必須技法です。Framedは実用的なピーク方法で知っておいて損はないと思いますよ

ポンチさん絶賛のセンターテア技法

T-REX(マジック商品レビュー) ポンチMAGIC マジック種明かしブログ T-REX(Ran Pink)

Framed By Carl Royleの現象

「ちょっとしたゲームをしましょう」と言って、ビジネスカードの束とお札を取り出して示します。


「ここに10ポンドと20ポンドの合計30ポンドがあります。あなたはこの”10ポンド”・”20ポンド”・”30ポンドすべて”の3つの選択肢から1つ好きなものを選んでください。あなたの選んだ選択肢を私が当てたら取り分はゼロで、あなたがゲームに勝てば選択したポンドが貰えます」と言ってゲームの説明をします。

ポンド
Carlさんはイギリス人みたいなのでポンドが実演で使用されてます

ビジネスカードの束から1枚取り出し、相手に選択してもらうポンドを書いて貰います。

ビジネスカードの束にカードを戻して貰った後、イカサマ防止のため輪ゴムでビジネスカードの束をきつく縛ります。

「何かトランプのカードで好きなカードを1枚仰って下さい」と訊ね、相手が「ハートの8です」と答えます。

「ハートの8を選んだ理由は何ですか?」と聞きながら、相手の耳の方へ手を伸ばします。

すると相手の耳元から折りたたまれたトランプが出現して、広げてみると相手が好きに選んだ「ハートの8」です。

閑話休題した後、ビジネスカードの束を取り出し今後は演者本人が書き込みます。

ビジネスカードの束からお客さんが書いたカードを探し出し、答えを確認すると、演者が書いた予想と一致しているという現象になります。

解説動画の長さは23分程度でちょうど良い長さかと思います。
Carlさんの声が聞きやすい、英語が苦手な方でもそれなりに理解できるのではないでしょうか。

ダウンロード商品のため、スマホにダウンロードしたらいつでも確認することができて便利です。
国内だとストリートマジシャンが1番ダウンロード商品を扱っているかと思いますが、なければ海外のマジックショップ買うしか方法はないかもしれません。

個人的にCarlさんみたいな雰囲気のマジシャンが好きです。
紳士なマジシャン感がカッコイイ。

Framed By Carl Royleの良い点

簡単なのに超実用的なピーク方法です。

手順が素晴らしいです。

ポンチさんも以前にピークのやり方を解説していますが、たくさん引き出しを持っておくのは大切だと思います。

メンタルマジックをやる上で必須技法なので、興味のある方はマスターした方が良いです。

ギミック等をしようしない完全スライトオブハンドでできる即興メンタルマジックなので、「何かマジックやってよ」の無茶振りに対応できるマジックです。

Framed By Carl Royleの悪い点

特に悪い所はないです。
解説は長過ぎず簡潔にまとまっていますし、値段も安くかなりコスパの良いメンタルマジックだと思います。

https://pontimagic.com/wp-content/uploads/2019/02/75D9E224-0274-4B12-BEDA-587EC2251882.jpeg
MaGiくん

実用的なピーク方法を探している方は、Framedの購入を検討してみたらいかがでしょうか?

https://pontimagic.com/wp-content/uploads/2019/02/75D9E224-0274-4B12-BEDA-587EC2251882.jpeg
MaGiくん

何か質問等あれば気軽にコメント欄から返信してください。
質問以外にも「自分もこの商品を買って良かった」などの感想も大歓迎です。
みんなで良いマジックをどんどんシェアしていきましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です